血中尿酸値が高い状態が継続すると発症する病気を痛風といい、

その名前は風が吹いても痛いという例えから付けられました。

 

 

痛風関節炎という病気がある様に、関節炎を引き起こすことのある痛風の特徴は、

足の親指の付け根に激痛が走る症状です。

 

これが何故起こるのかというと、血液中の「尿酸」という物質が過剰になり、

関節部位に滞って結晶化する事によるものです。

 

昔はあまり馴染みの無い病気だったようで、

贅沢な食生活を送る人達に発症しやすい「贅沢病」などと呼ばれていました。

 

何故かというと、贅沢な食事は栄養価が高く、

もちろん栄養価の高い食事には体内にて尿酸に変化する「プリン体」という、

痛風の原因となる成分が多く含まれるからです。

 

 

ところが現在ではもう、「食べる事が精一杯」の時代ではなく、

「食べ物を自由に選択できる」という時代に変化してしまい、

誰でも痛風を発症する可能性がある時代となりました。

 

確かに「高血圧」や「糖尿病」、「肥満」と比べると、

まだまだ珍しい痛風ですが、一度発症してしまうと完治が困難だとか、

不可能だとか言われており、

症状を改善させる為には食事療法を取り入れることも必要となります。

 

ですから、一番の理想はもちろん最初から罹らない事に違いありません。

 

その為に、定期的な健康診断を受けるようにして

「自分の尿酸値を把握する」という事が重要なことになります。

■応援しています!
お互いに応援しているサイトです。もしよかったらどうぞ!

肝臓がん    ⇒ 実話の闘病記ブログです。余命3ヶ月の宣告を受けた肝臓がんを克服された方です。

お金に振り回されない
http://www.jeanboggioforfranz.com/
http://www.elmerswines.com/
毎日の生活習慣が大切
http://www.creative-enterprise-hub.org/
http://www.transformkingedward.com/
自分に自信を持てる!
まだまだ人生楽しめるぞ!
自分を信じる
ガハハと毎日笑い飛ばすための日記
http://www.healthy-life-style.info/
崖っぷちな日記
明日の笑顔は今日顔晴ること!
脱毛がお手軽になって来ましたね!
お金を考えてみるアキラの記録